アコーディア・ゴルフと朝日新聞が大株主のテレビ朝日

東京都渋谷区に本社を置くアコーディア・ゴルフは、国内でゴルフ場運営などを手掛けているリゾート会社です。同社は東京証券取引所第1部に上場しています。ではここで、2015年におけるアコーディア・ゴルフ株の年間推移に注目してみましょう。2014年12月30日に1,087円という終値で年末を迎えたアコーディア・ゴルフの株価は、2015年1月5日に1,085円という始値を付けて新年をスタートしました。そして、2015年12月30日には1,162円という終値を付け、この年の取引を終了します。したがって、アコーディア・ゴルフの株価は、年末の終値どうしを比較しても、年初の始値と年末の終値を比較しても、1年間で7%ほど上昇したことになります。
さて、次に注目するのは日本の報道機関です。日本の代表的な全国紙を発行している朝日新聞社は、残念ながらその株式を市場に公開していません。いわゆる「非上場企業」であるため、一般の投資家は朝日新聞社に投資したくても、そうすることは原則として不可能です。しかし、その関連企業の株式を購入することで、間接的な投資をすることができきます。例えば、朝日新聞社がその筆頭株主となっているテレビ朝日ホールディングスです。同社株のおよそ25%が朝日新聞社に保有されていますが、この銘柄は東証1部で取引されているため、一般の投資家でも通常の取引が可能です。さて、テレビ朝日ホールディングスの株価は、2014年最後の終値が1,905円でした。そして、2015年最初の始値は1,900円ちょうど、同年最後の取引日における終値は2,100円ちょうどでした。したがって、1年間でおよそ10%上昇したことになります。